2016年12月28日水曜日

コミックマーケット91に、サークル参加しました

コミケ91参加決定しました。およそ3年半ぶりの参加となります。
12月30日 東7 j-35b スコルゾネラ という名前のサークルで、本を出す予定です。

本の内容は、私がこのブログで載せている内容と少し被りますが「東京~大阪 無料道路最速ルート」 です。実際に行き来する人が役に立つような内容にする予定です。
無料道路で行き来している人も、有料道路で行き来している人も役に立つ内容にしたいです。
全16ページ、フルカラーの予定で出す予定です。




もちろん該当区間は実走済みです。(2014年1月完走、2014年6月一部走行、2016年2月一部走行、10月も一部走行) 落とさないように頑張りますので、よろしくお願いします。

→コミケ91に来場された方、ありがとうございました。100部ほど持って行ったのですが、まさかの3時間で完売となってしまって1時~4時に行こうと思っていた方には申し訳ないと思っています。次回、夏の申し込みを考えております。また新作の頒布も考えていますので、暑いですが夏にお越しいただくようお願いします。

2016年12月21日水曜日

旅の達人が考える、国内旅行アドバイス&あると便利な持ち物

旅の達人ではないと私は思っていますが、経験だけは豊富になってきていますので、私自身の勉強もかねて記事を書いてみます。なお、海外は未経験なので国内限定です。

まず旅行についてのアドバイスというか、旅行しててこうやったらうまくストレスなく旅行できたという点について、書いてみます。
記事前半はアドバイス的なもので、後半はあると便利な持ち物です。

2016年12月16日金曜日

ソニーの4Kハンディカム「FDR-AX100」後継機種に望む機能など

まもなく発表される、ソニーの2017年新型ビデオカメラ。

私はFDR-AX100という世界初の本格4Kハンディカム(2014年3月発売)を2014年に20万円くらいで購入して2年以上愛用しています。
ところが、2015年にも2016年にもモデルチェンジされずそのまま販売され続けました。最近になってやっとこのモデルが在庫品処分とかされてきてるので、2017年こそは改良型が出るのではと考えています。今回は、ユーザーの私から見た、後継機種に望む機能などを書き連ねます。

FDR-AX100の製品ページ
http://www.sony.jp/handycam/products/FDR-AX100/

2016年12月8日木曜日

2017年、このHDDがお買い得だ!HDD購入ガイド

2016年のHDD購入ガイド、11月までつぎはぎで更新してきましたが、そろそろ内容を刷新しないとまずいと考えて2017年版を作りました。

2016年版はこちらをどうぞ。
http://rcp193.blogspot.jp/2016/01/2016hddhdd.html

2017年7月、いろいろと最新情報へと更新しました。HDDを5~6種類ほど追加整理しています。


2016年12月2日金曜日

なぜイケダハヤトは高知で信用を失い終わっていったのか

この記事はNewsPicksへのピックをやめていただくようお願いします。


イケダハヤトというプロブロガーが高知に移住したのは2014年6月。その頃はまだ期待されていたと思います。

ブログで炎上を繰り返し飽きられ、その後サロンで一儲けして、Noteで情報商材みたいなやつ(Noteの運営会社は情報商材ではないという見解を発表している)で一儲けするが、その後が続かず、ジリ貧になっているのが今の彼の現状ではないかと考えています。

なぜイケダハヤトが終わっていったか、その過程を見ながら何がいけなかったかを探っていきます。
なお私は四国在住であり、高知県はほぼすべての地域を複数回訪れたことがあります。またクラインガルテンもとやまへ実際に行って、あの山奥がどんな場所か確認しています。(過去の「イケダハヤト」ラベルが貼られた記事に詳細が書かれているかもしれません。)



2016年12月1日木曜日

Amazon Drive Umlimited(.com版)を3ヵ月試用 無制限クラウドは4K動画のファイル置き場として使えるか

Amazonが提供している無制限クラウドは4K動画のファイル置き場として使えるか

というタイトルでお送りしますが、最初に言うと「時間がかかりまくってもいいなら可能」という結論になりました。(2016年9月、試用をはじめた時点)

結局のところ12月になって「4K動画のファイル置き場としては不適」という判断となりました。


利用していたのはAmazon.comの無制限クラウドです。年間60ドル(6900円くらい)です。
Amazon.co.jpでもサービスが開始されていますが、こちらは年間13,800円です。
ただ、co.jpのほうが高速であることが予想されますので、敢えてcom版を使う意味はないかもしれません。